au キャンペーン

auの2020年9月~10月割引キャンペーン情報まとめ

毎年9月と言えば新型iPhoneの発表・発売が期待される時期ですが、今年は例年とは違い10月以降に延期される可能性が濃厚です。

この延期に合わせてか、auの機種変更・新規契約関連のキャンペーンは先月からあまり代わり映えしていません。

一方、au PAYのキャンペーンは注目を集める内容へ刷新されています。

特に、au PAYのユニクロ20%還元キャンペーンや、マイナポイントキャンペーンの利用カウント開始は今月の目玉と言っていいでしょう。

 

本記事では、auのスマホ、iPhone、auひかり、エンタメコンテンツ、au PAY、auでんきなどのキャンペーン情報を一挙にご紹介します。


auのMNP・新規契約・機種変更に関するキャンペーン

iPhone 11 おトク割

iPhone 11 おトク割」は2020年9月18日(金)~2020年9月30日(水)の期間限定で、現在の機種を12ヶ月以上利用していることを条件とした機種変更手続きを対象とし、iPhone 11シリーズ3機種全容量(iPhone 11/iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Max)の機種代金から最大11,000円(税込)割引するキャンペーンです。

例えば、このプランを適用しなければいけない、とか、このサービスを申し込まなければいけない、などの面倒な条件は一切ありません。

“現在の機種を12ヶ月以上利用しているauユーザーが機種変更手続きするだけ”の単純な条件しかありません。

ちなみに、昨年12月に開催された「iPhone 8おトク割」では、iPhone 8が飛ぶように売れてしまい、瞬く間にauオンラインショップの在庫が枯渇しました。

ですから、安くiPhoneを購入したい方は在庫がある早いうちに行動しましょう。→auオンラインショップ

関連記事:「auの「iPhone 11 おトク割」でiPhone 11シリーズ3機種の機種変更時最大11,000円割引!

 

5G夏トク機種変更キャンペーン

5G夏トク機種変更キャンペーンは、2020年7月10日〜9月30日の期間中に、対象機種への機種変更と同時に対象の料金プランに新規加入または加入中だと機種代金から5,500円(税込)割引されるといったものです。

 

適用条件は、

  1. KDDIで購入した直近の機種を12ヶ月以上利用しており、かつキャンペーン対象機種へ機種変更すること
  2. データMAX 5G/データMAX 5G Netflixパック/データMAX 5G ALL STARパックのいずれかに新たに加入、またはすでに加入済みであること。

上記2点の条件を両方満たすことで、機種代金から5,500円(税込)割引されます。

今回のキャンペーンは、あくまでauの既存ユーザーのみが対象であり、新規契約/MNP契約時には適用されませんので注意しましょう。

 

関連記事:「auの「5G夏トク機種変更キャンペーン」を活用してお得に最新スマホを購入する方法!

 

au Online Shop お得割

2020年4月1日より提供開始されているau Online Shop お得割は現在も継続中です。

au Online Shop お得割の特典内容は、新規契約(MNP含む)または機種変更(旧機種12ヶ月以上利用)で対象機種を購入すると、本体価格から最大22,000円(税込)割引されるキャンペーンです。

 

対象機種は現在発売中のiPhone・Androidスマホのほとんどが対象機種となっており、「2020年春夏モデル」やそれ以前に発売されたモデルの多くが対象となっています。

 

従来よりauオンラインショップは頭金不要で購入できる点において店頭より有利でしたが、au Online Shop お得割はそこからさらに最大22,000円(税込)割引で購入出来るため、他チャネルで購入するよりも有利なのは一目瞭然です。

これまでauオンラインショップを活用していた方は引き続き活用しつつ、オンライン購入した経験が無い方は、今回を機に、オンライン購入の一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

 

ただ、このような割引キャンペーン提供時は人気機種の在庫が枯渇しやすい点に注意が必要です。

auスマホの購入を検討している方は、希望機種の在庫を早めにauオンラインショップでご確認ください。

関連記事:「au Online Shop お得割で新機種が最大22,000円(税込)割引!

 

BASIOとりかえ割

auのBASIOシリーズといえば、何と言っても”使いやすいデザイン”が特徴で、シニア層を中心に選ばれ続けるロングセラースマホのひとつです。

このBASIOシリーズの最新機種「BASIO4」を対象とした割引キャンペーンが「BASIOとりかえ割」です。

BASIOとりかえ割とは、auの回線で利用中のBASIO・BASIO2・BASIO3(いずれも12ヶ月以上の利用)からBASIO4へ機種変更すると、機種代金から最大22,000円(税込)割引されるキャンペーンです。

2020年9月1日(火)から開始されたキャンペーンですが、終了日は未定のためいつ終了するかわかりません。

もし、少しでもBASIO4へご興味を持たれている場合は、早めに活用しておきたいところです。

auオンラインショップ

 

U15 スマホスタート割

2020年6月19日より、15歳以下の方がスマホを新規契約 、またはケータイ (3G) からの機種変更で「ピタットプラン 5G」または「ピタットプラン 4G LTE」に加入した場合、利用料金を最大12カ月間、毎月1,000円割り引くU15 スマホスタート割」がスタートしており、現在も継続中です。

これにより、「ピタットプラン 5G」「ピタットプラン 4G LTE」が1GB未満なら最安月々980円から、1GBを超えても4GBまでは月々1,980円〜という破格の値段で利用することができるようになりました。

 

U15 スマホスタート割はauショップなど店頭でのみ申し込み可能なキャンペーンです。auオンラインショップでは未成年名義(契約者/利用者ともに)だと申し込みできませんのでご注意ください。

詳細は関連記事にてご確認ください。

関連記事:「auスマホが15歳以下なら月額980円から使える「U15 スマホスタート割」について解説!

 

スマホスタートプラン(3Gケータイ→スマホ)

スマホスタートプランはauの3Gケータイからまたは他社ケータイからauのスマホへ乗り換えると、最大1年間 基本料金を980円~利用できるキャンペーンです。

なお、スマホスタートプランは通話の利用状況に応じて「5分以内かけ放題」と「24時間かけ放題」の2種類提供されており、「5分以内かけ放題」はそのまま980円~、「24時間かけ放題」は1,980円~利用することが出来ます。

 

ただし、スマホスタートプランはスマホで利用した月間データ通信量に応じて料金が段階的に上がっていく点には注意が必要です。

はじめてスマホを使い始めた頃は、大量のデータ通信を利用することは少ないと思いますが、誤って動画をストリーミング再生したまま放置してしまったり、慣れてきたころに予想以上のデータ量を消費していた、という事態を私はよく耳にします。

段階的に料金が確定するプランの内容をよく理解して、データ量を意識した使い方が大切です。

 

なお、スマホスタートプランは申込者の年齢が60歳以上だとさらにお得になる「スマホスタートプラン60」も提供されています。詳細は関連記事にまとめていますのでご確認ください。

関連記事:「auのはじめてスマホプラン「スマホスタートプラン(auピタットプランN)」を解説!60歳以上はさらにお得!

 

3Gとりかえ割(スマホ)/3Gとりかえ割プラス

3Gとりかえ割(スマホ)は、auケータイ(3G)・auスマホ(3G)・auスマホ(VoLTE非対応機種)・他社ケータイ(3G)などから対象スマホへ変更すると、機種代金から最大38,500円(税込)割引するキャンペーンです。

現在発売中のほとんどのスマホが割引対象となっています。

ただし、割引額が3万円を超える対象の機種については現状ほぼ在庫がないものばかりなので、基本的には22,000円(税込)割引対象の機種がほとんどと考えておいたほうがよさそうです。

 

3Gとりかえ割プラスは、3Gとりかえ割(スマホ)と同様にauケータイ(3G)・auスマホ(3G)・auスマホ(VoLTE非対応機種)・他社ケータイ(3G)から対象のスマホへ変更する際に一括購入すると、機種代金から最大19,345円(税込)割引するキャンペーンです。

3Gとりかえ割プラスの対象機種は合計4機種に限られているものの、3Gとりかえ割(スマホ)と割引が併用できるのが最大のメリットです。

例えば双方の割引対象である「Xperia 8」を購入するなら合計で最大41,345円(税込)割引されます。

 

4G LTEケータイとりかえ割

4G LTEケータイとりかえ割(4Gケータイ→スマホ)は2019年10月1日(火)から現在まで継続して提供されており、auケータイ(4G LTE)から対象のauスマホ(4G LTE)へ機種変更すると、機種代金から最大22,000円(税込)割引されるキャンペーンです。

対象機種はミドルレンジクラスのスマホが対象です。

ただし、現在利用中のauケータイ(4G LTE)購入から16カ月以上経過していないと適用できない点には少し注意が必要です。

 

3Gとりかえ割(ケータイ)

3Gとりかえ割(ケータイ)は、3Gサービスから対象のauケータイ(4G LTE)への機種変更すると、最大38,500円(税込)割引に加えて充電器を無料プレゼントしてもらえるキャンペンです。

ちなみに、auの3G携帯電話、3Gスマートフォン、au VoLTE非対応の4Gスマートフォンは2022年3月末で、3Gサービス終了に伴い利用できなくなります。

引き続きauを利用するためには、au VoLTE対応の4G LTEスマートフォンまたは4G LTEケータイへ機種変更しなければなりませんので、サービス終了前にキャンペーンを活用して切り替えを済ませておきたいところです。

 

auケータイデビュー割(MNPでケータイ購入)

auケータイデビュー割は、他社から乗りかえ(MNP)で対象のauケータイ(4G LTE)を購入すると機種代金から22,000円(税込)割引されるキャンペーンです。

現在発売中のauケータイのほとんどが対象機種で一律22,000円割引となりますので、乗り換え時の負担を実質的に安くおさえることができます。

 

Google One 6カ月間無料キャンペーン

概要 期間中、対象のスマホ購入後にGoogle Oneに新規加入するとGoogle One 100GBプラン(250円/月)が6カ月間無料で利用できるキャンペーン
対象機種 Xperia 8(SOV42)/AQUOS sense3 plus サウンド(SHV46)
対象条件 対象のスマホを購入し、期間中にGoogle Oneに新規加入すること
対象期間 対象機種の発売日~2020年12月31日
注意点 無料期間が終了すると、通常の定期購入金額(月額250円)が自動的に課金されます。終了する前であればいつでも無料でキャンセルできます。

Google One 6ヵ月無料キャンペーンは、期間中に対象機種を購入すればGoogleのクラウドサービスを最大100GB分を6ヶ月間無料で利用できる特典です。

このサービスを利用すれば、Google フォトを画質そのままで無制限で保存できるなどの魅力は非常に豊富で、万が一の故障や紛失トラブルでもデータを残しておけるので安全です。

ただし、7か月目以降もクラウドに保存していたデータを残すためには、毎月の利用料金が半永久的に発生するという点は注意が必要です。

 

auひかりキャンペーンについて

ここからauひかりの最新キャンペーン情報について解説します。

auひかりのキャンペーンについてまず理解しておきたいのが、auひかりの公式キャンペーンはどの窓口(ネット窓口&店頭窓口)で申し込んでも特典を受けられるということです。

なかには一部申し込み窓口が限定されているキャンペーンもあるものの、多額の還元を提供する「新スタートサポート」や「初期費用相当額割引」は、ネット窓口で申し込んでも適用でき、さらに代理店独自キャンペーンなどと併用して受けることができます。

 

ここからは、auひかり公式キャンペーンの詳細を「戸建て向け」「集合住宅向け」の2種類に分けて解説します。

関連記事:「auひかり最新キャンペーン情報まとめ

auひかりホーム(戸建て向けプラン)のキャンペーン

auひかり 新スタートサポート ホーム

auひかり新スタートサポートホームは、他社固定インターネットまたは他社モバイルデータ通信端末の解約違約金相当額を最大30,000円まで還元に加え、au携帯電話を2回線以上新規契約する場合、1台につき10,000円キャッシュバックする公式キャンペーンです。

 

解約違約金相当額は、他社インターネットの解約金はもちろんのこと、他社インターネットの工事費残債・他社モバイルデータ通信端末の割賦残債・番号ポータビリティ手数料・NTT加入電話工事費用も対象です。

なお、還元額はauひかり申し込み時に選択するプロバイダによって異なり、au one net、@nifty、@TCOM、BIGLOBE、So-netを選択した場合は最大30,000円、Asahi Net、DTIを選択した場合は最大15,000円au PAY 残高チャージまたは郵便為替のいずれかで還元してもらうことができます。

 

また、他社インターネットからauひかりへ切り替えて、このauひかりと同一グループにau携帯電話回線2回線以上を新規契約してauスマートバリューを組む場合、携帯電話1回線あたり、10,000円のキャッシュバックを郵便為替で受け取る事も出来ます。

本特典で大きくメリットがあるのは、他社インターネットに加えて、他社の携帯電話を利用中のユーザーで、ネットとケータイを家族でまとめて乗り換えることで、大きなメリットを生みます。

 

ちなみに、本キャンペーンの還元方法としては、特典を郵便為替で受け取る方法またはau WALLET残高へチャージする方法のいずれかを選択できます。

現金の方が利用価値が高いため、個人的には郵便為替の受け取り後、最寄りの郵便局で換金することを強くおすすめします。

 

他社インターネットやケータイを事業者ごと切り替える際に、申し込みをためらってしてしまいがちな理由として「解約時の負担金」が挙げられますが、本キャンペーンの活用により、他社インターネットから新規乗り換える際の金銭的負担が軽減され、スムーズに移行できます。

関連記事:「新スタートサポートホーム(戸建て向けプラン)の詳細

 

初期費用相当額割引:auひかり ホーム

auひかりホーム(戸建て向けプラン)の月額費用相当額割引は、auひかり申し込み時に「ネット」と「電話」をセットで契約すると、ネットの利用料から毎月125円、電話の利用料から毎月500円を最大60カ月間割引する公式キャンペーンです。

月間の割引額だけでみるとわずかな値引きに見えますが、60ヶ月(=5年間)合計で考えると最大37,500円割引となります。

 

 

ちなみにauひかりホーム(戸建て向けプラン)申し込み時にかかる工事費を含めた初期費用が37,500円ですから、月額費用相当額割引を活用することで5年間利用すれば初期費用相当額が実質的に無料となるわけです。

関連記事:「auひかりの「初期費用相当額割引(月額使用料割引)」について

 

超高速スタートプログラム

auひかり ホーム5ギガ・10ギガのプランを対象とした「超高速スタートプログラム」とは、「auひかり ホーム10ギガ」または「auひかり ホーム5ギガ」のいずれかのプランを「ずっとギガ得プラン(3年契約)」で契約した場合、高速サービス利用料(10ギガプラン=月額1,280円、5ギガプラン=月額500円)から毎月500円を割引する公式キャンペーンです。

 

通常は、初月~最大3年間、高速サービス利用料から毎月500円割引されますが、「auひかり ホーム10ギガ」または「auひかり ホーム5ギガ」とセットでauスマートバリューの適用を受けている場合は、4年目以降も継続して毎月500円割引を受けることが出来ます。

 

つまり、auひかり ホーム5ギガ・10ギガとauのスマホをセットで利用しているユーザーは、5ギガプランであればホーム1ギガプランと同じ金額、10ギガプランであればホーム1ギガプランに月額780円を追加した金額で永年使うことが出来ます。

関連記事:「auひかりの「超高速スタートプログラム」の適用条件や注意点について

 

auひかりマンション(集合住宅向けプラン)の公式キャンペーン

auひかり 新スタートサポート マンション

auひかり新スタートサポートマンションは、他社固定インターネットまたは他社モバイルデータ通信端末の解約違約金相当額を最大30,000円まで還元に加え、au携帯電話を2回線以上新規契約する場合、1台につき10,000円キャッシュバックする公式キャンペーンです。

 

他社インターネット(モバイルデータ通信端末)解約違約金相当額については、他社インターネット解約時に発生した負担金はもちろんのこと、他社インターネットの工事費残債・他社モバイルデータ通信端末の割賦残債・番号ポータビリティ手数料・NTT加入電話工事費用も含めて最大30,000円まで還元されます。

最大30,000円相当の還元は、au PAY 残高へキャッシュバックチャージまたは郵便為替で最大10,000円相当+月額利用料から最大20,000円割引(1,000円/月×最大20カ月)に分けて還元されます。

最大30,000円相当を2種類に分けて還元されるあたり、auひかりホーム(戸建て)の一括還元(au PAYチャージまたは郵便為替で一括)とは異なっています。

auひかりマンションの新スタートサポートの解約違約金相当額は最低20ヶ月以上継続利用を前提とした還元方法が含まれている点には気を付けましょう。

 

 

また、他社インターネットからauひかりへ切り替えて、このauひかりと同一グループにau携帯電話回線2回線以上を新規契約してauスマートバリューを組む場合、携帯電話1回線あたり、10,000円のキャッシュバックを郵便為替で受け取る事も出来ます。

本特典で大きくメリットがあるのは、他社インターネットに加えて、他社の携帯電話を利用中のユーザーで、ネットとケータイを家族でまとめて乗り換えることで、大きなメリットを生みます。

 

ちなみに、本キャンペーンの還元方法としては、特典を郵便為替で受け取る方法またはau WALLET残高へチャージする方法のいずれかを選択できます。

現金の方が利用価値が高いため、個人的には郵便為替の受け取り後、最寄りの郵便局で換金することを強くおすすめします。

 

他社インターネットやケータイを事業者ごと切り替える際に、申し込みをためらってしてしまいがちな理由として「解約時の負担金」が挙げられますが、本キャンペーンの活用により、他社インターネットから新規乗り換える際の金銭的負担が軽減され、スムーズに移行できます。

ただし、最低でも20ヶ月以上継続してauひかりを使い続けないと割引の上限額まで還元を受けられない点には注意しましょう。

関連記事:「新スタートサポートマンション(集合住宅向けプラン)の詳細

 

初期費用相当額割引:auひかり マンション

auひかりホーム(戸建て向けプラン)の月額費用相当額割引は、auひかり申し込み時に「ネット」と「電話」をセットで契約すると、ネットの利用料から毎月125円、電話の利用料から毎月500円を最大60カ月間割引する公式キャンペーンです。

月間の割引額だけでみるとわずかな値引きに見えますが、60ヶ月(=5年間)合計で考えると最大37,500円割引となります。

 

ちなみにauひかりホーム(戸建て向けプラン)申し込み時にかかる工事費を含めた初期費用が37,500円ですから、月額費用相当額割引を活用することで5年間利用すれば実質的に初期費用相当額が無料となるわけです。

関連記事:「auひかりの「初期費用相当額割引(月額使用料割引)」について

 

 

auのエンタメコンテンツキャンペーン

YouTube Premium (ユーチューブプレミアム)3ヵ月無料特典

 

 

YouTube Premium」は、動画や音楽再生時の広告を一切表示せずコンテンツを一時保存してオフラインで楽しめて、さらに他のアプリや画面オフなどの状態でもバックグラウンド再生できるなど、YouTubeYouTube Musicをもっと快適に楽しめる月額有料制のサービスです。

なお、YouTube Premiumの月額会員になると、子供向け動画アプリ「YouTube Kids」も広告表示なしで楽しむことができるようになります。

 

もともと、YouTube Premiumの利用料は月額1,180円(税込)で本来1ヶ月間無料のところ、auユーザー限定で3ヶ月間無料で利用できるようになっています。

関連記事:「auのYouTube Premium (ユーチューブプレミアム)3ヵ月無料特典の詳細と申し込み手順について

 

Apple Music(アップルミュージック)6ヶ月間無料利用特典

auのApple Music 6ヶ月無料特典とは、auのスマホで対象プランを契約しているユーザーが所定の方法でApple Musicの無料登録を行うと、Apple Musicの月額使用料(個人プラン:980円/月)が6ヶ月間無料となるキャンペーンです。

本来Appleからの申し込みは最大3ヶ月間無料ですが、auユーザーであればさらに3ヶ月間を加えた合計6ヶ月間月額料不要で利用できます。

本特典は、2019年1月30日から提供されており、当初は新規契約・機種変更する時の同時申し込みだけが対象とされていましたが、2019年10月1日より、auのスマホ(5G/4G LTE)を利用するユーザーは、いつでも申し込み可能となりました。

 

auのApple Music 6ヶ月無料特典特典は、iPhoneはもちろん、Androidスマホでも利用することができます。ただし、iPad、Androidタブレット、パソコンなどからの申し込みは対象外なので、必ずスマホから申し込みましょう。

なお、auのApple Music 6ヶ月無料特典はひとり一回までの利用となっています。一度利用したら、2回目以降からは適用されませんのでご注意ください。

関連記事:「auの「Apple Music(アップルミュージック)6ヶ月間無料利用特典」の申し込み手順について

 

9月のau PAYキャンペーンの狙い目は「ユニクロ」と「マイナポイント 」

今月のau PAYキャンペーンは、ユニクロ/スーパーマーケット/ローソン/au PAYカードからのチャージの4種類のキャンペーンが開催されています。

特に、ユニクロの還元率は最大20%と手厚く、さらにCMで大体的にプロモーションするなど注目を集めています。

また、マイナポイントをau PAYに連携させると9月1日以降の買い物分がポイント付与対象となる点も見逃せません。

 

auでんきスタート割は9月も継続

auでんきスタート割は、auでんきの利用に加えて適用条件をすべて満たすと、11月以降のau利用料金から家族割プラスカウント回線が2回線なら500円、3回線以上なら1,000円×最大12ヵ月割引されるキャンペーンです。

 

キャンペーン期間

2020年7月1日~(終了日未定)

適用条件

以下5点を満たしたユーザーが対象となります。

  1. 「auでんき」に新規加入で、「家族割プラス」カウント対象の料金プランにご加入のau回線で、「auでんきポイントで割引」にお申し込みいただいていること
  2. 同一の「auスマートバリュー」グループで、「家族割プラス」カウント対象の料金プランに家族2人以上でご加入いただいていること
  3. ②のグループに①のau回線が含まれていること
  4. 期間内にauスマートバリューグループ内の「家族割プラス」カウント対象料金プランにご加入のいずれか1回線が、ウェブまたは店頭で本キャンペーンにエントリーしていること
  5. 本キャンペーンにエントリーのau回線がスマートフォンの場合、au PAY(コード支払い)の利用規約に同意していること

特典内容

  • 適用条件を満たしたカウント対象回線数:2回線
    KDDIサービスご利用料金総額から12カ月間月々500円割引

  • 適用条件を満たしたカウント対象回線数:3回線以上
    KDDIサービスご利用料金総額から12カ月間月々1,000円割引

 

ざっくり考えるなら、家族で2回線以上au回線を利用し、auでんき、au指定のインターネット(auひかりなど)、au PAYのすべてを利用したうえで、キャンペーンサイトでエントリーすることで条件を満たします。

なかなかすべての条件をクリアするのは難しいですが、家庭のサービスをまるごとauでひとまとめにしたい!少しでもお得に利用したい!という場合はぜひ活用しましょう。

auでんきスタート割の詳細やWEBエントリーはこちらから

画像出典:au

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です