auひかり

【2020年最新版】auひかりのおすすめ代理店ランキング/申し込み契約時の独自キャンペーンを徹底比較

auひかりを申し込むならネット代理店で申し込んだ方がお得!という話を聞くけど、

  • どの代理店が一番お得なのか?
  • かんたんにキャッシュバックがもらえる代理店はどこか?
  • 代理店によって特典内容の表示額が違うから比較しづらい!

このような悩み、煩わしさを抱えている方が多いと思います。

過去8年間ショップで勤務し、現在は当サイト運営のために毎日auの情報に触れている私でさえ同じような煩わしさを感じたので、これからいろいろ調べてみよう!と考えている方はなおさらだと思います。

本記事では、auひかりを申し込むときに一番おすすめの代理店を、独自の基準で評価したランキング形式でご紹介します。

なぜ代理店がおすすめなのか?

まず、「なぜ代理店で申し込んだほうがいいのか?」という疑問をお持ちの方もいらっしゃると思いますのではじめにこの点を解説します。

結論から言うと、「KDDI公式キャンペーンと代理店独自キャンペーンをどちらも併用できるから」です。

KDDIの公式キャンペーンは、auショップでの申し込みはもちろん、家電量販店、代理店、どの窓口で申し込んでも利用することができます。

一方、代理店では公式キャンペーンに独自のキャンペーンや還元特典を付け加えて加入者数を増やそうとしています。ここに代理店で申し込む「価値」があります。

 

参考までに、auひかりの対象エリアで、かつ人口が多い都市にあるauショップや家電量販店の独自キャンペーンを調査してみました。

独自キャンペーンの内容
auショップ(代理店運営) 0円〜10,000円程度
(店舗、運営代理店によって差がある)
ビックカメラ
コジマ
最大30,000円程度
(商品券)
ヨドバシカメラ 25,000円〜30,000円程度
(クーポン券、申し込みオプションによって増減)
ヤマダ電機 5,000円〜20,000円程度
(契約内容、別商品同時購入などにより増減)

一目瞭然ですね。

ウェブを主戦場とする代理店で申し込んだほうが圧倒的にお得です。

 

代理店別の独自キャンペーン一覧

それでは、ウェブ代理店の独自キャンペーンはいったいどんな内容で提供されているのか。

一覧にまとめます。

代理店名 キャッシュバック
株式会社25 最大121,000円
株式会社みずほコミュニケーションズ なし
株式会社NNコミュニケーションズ 最大52,000円
株式会社NEXT(ネクスト) 最大52,000円
株式会社グローバルキャスト 最大66,000円
株式会社アシタエクリエイト 最大45,000円

ご覧いただいてわかるとおり、auショップや家電量販店で提供されている独自キャンペーンと比べると、(一部代理店を除いて)圧倒的にキャッシュバックの金額が大きいことがわかります。

この差こそが、auひかりを代理店で申し込んだほうが良い最大の理由です。

 

auひかりおすすめ代理店の選定基準

今回auひかりの代理店を評価するにあたり、以下のような基準で総合的に判断して格付けしています。

auひかりおすすめ代理店選定基準
  1. au公式キャンペーンを除外した独自キャンペーンだけを比較
  2. 実質キャッシュバック額が高い代理店
  3. キャッシュバックをかんたんに獲得できるかどうか
  4. キャッシュバックを受け取るまでの期間
  5. 担当者の対応の良さ
  6. 自分の大切な人に心の底からおすすめしたいと思えるかどうか

少し掘り下げてみます。

au公式キャンペーンを除外して比較する

auひかりはKDDIが公式で提供している割引特典と、代理店(またはプロバイダ)が独自で提供している割引特典の2種類に大別されます。

KDDI公式キャンペーン(例)
  1. au携帯電話の基本料を割引する「auスマートバリュー
  2. 他社乗り換え時の負担を軽減する「auひかり 新スタートサポート
  3. auひかりの工事費負担を軽減する「初期費用相当額割引
  4. auひかり ホーム5ギガ・10ギガを安く使える「超高速スタートプログラム

上記の公式キャンペーンは、基本的にどの代理店で申し込んでも併用して受けられるものばかりですが、代理店によっては公式キャンペーンと代理店独自キャンペーンを合算してお得に見せているところもあります。

見せかけの高額還元に騙されてはいけません。

本記事では、代理店独自キャンペーンのみを抽出しフェアに比較検証していきます。

 

実質キャッシュバック額が高い代理店を選ぶ理由

auひかり代理店ではキャッシュバックを主な特典として提供していますが、中にはキャッシュバックを受け取るために指定オプションへの加入最低利用期間を設定しているところもあります。

結局、「高額還元」というウマイ話にはそういう裏が隠れています。

ですから、見せかけのキャッシュバック金額だけの比較ではなく、実質どれだけお得か?という点をフェアに比較していきます。

 

キャッシュバックをかんたんに獲得できるかどうか

キャッシュバックをどれだけかんたんに受け取れるか、というのも代理店選びの大切なポイントです。

代理店によってはキャッシュバック還元時期が遅かったり、「受け取り手続き」が複数回あったりするため、手続きを忘れてしまうと「もらい損ね」のリスクがあります。

そうしたリスクがなるべく少ない代理店を高く評価しています。

 

キャッシュバックを受け取るまでの期間

auひかりを申し込んでからキャッシュバックを受け取るまでの期間、つまりどれだけスピーディーに受け取れるかという点も重要視しています。

例えば、昨日の晩ご飯のメニューはうっすらと覚えているかもしれませんが、1週間前のメニューなんて記憶にありませんね。1ヶ月以上前となればなおさら記憶から抹消されているはずです。

このように、人の記憶は時間が経つほど昔の記憶が脳から消えていきます。

つまり、キャッシュバックを受け取れるまで時期が遅くなるほど、忘れてしまうリスクがあるのです。

ですから、キャッシュバックを受け取る期間が短い代理店を高く評価しています。

 

担当者の対応の良さ

わからないことも親切丁寧に説明してくれて、親身になって相談してくれるかどうか、というのは代理店選びにおいて非常に大切です。

契約を取ることだけしか頭にない代理店よりも「ユーザーファーストで対応してくれる代理店」のほうが良いのは当然のことです。

私自身、実際にすべての代理店に電話問い合わせ対応した経験をもとに少し主観が入ってしまうかもしれませんが、信頼できる担当者(=代理店)か?という視点も選定基準に組み込んでおります。

 

自分の大切な人に心の底からおすすめしたいと思えるかどうか

もし自分の身近な家族や親友がauひかりの申し込みを検討しているとして、その代理店は心の底からおすすめできる(信頼できる)ところなのか?という基準はとても大切な判断材料です。

大切な人には損をして欲しくありませんからね。このページを読んでいただいている読者様も同じです。

そうした私の主観も加味してランキング化しています。

 

auひかりのおすすめ代理店ランキング

それでは、独自の基準をもとに評価したauひかり代理店のランキングを発表します。

1位:株式会社アシタエクリエイト

auひかり申し込み代理店のダントツNo. 1は「株式会社アシタエクリエイト」です。

アシタエクリエイトは、auひかりのネットのみ申し込みで戸建て・マンション問わず一括45,000円キャッシュバックしてもらえます。

さらに、開通確認後最短1ヵ月で45,000円を一括振込してもらえる上に、キャッシュバック手続は申し込みの電話口で完了しますので、申請忘れによるもらい損ねのリスクがありません。

ひかり電話やその他のオプションは必要ない!と考える方が多いと思いますが、ネット単体契約でこれだけの高額キャッシュバックをスピーディーに受領できる点で圧倒的におすすめです。

ただし、au回線を利用中でauスマートバリューの割引を組むには「ネット」だけでなく「電話」の契約も必要となりますのでご注意ください。

また、申し込みプロバイダがBIGLOBEに限定されているものの、結局auひかりはどのプロバイダを利用しても実際の通信速度に大きな差はありませんので心配不要です。

現に私も自宅で長年BIGLOBEを利用していますが、YouTubeのストリーミング、オンラインゲームプレイ時に不満を感じたことは一切ありません。むしろ十分満足しています。

 

「株式会社アシタエクリエイト」の独自特典の概要は以下の通りです。

戸建て マンション
特典内容 一括45,000円キャッシュバック
条件 auひかりのインターネットの契約
(ひかり電話やその他オプション契約は不要)
キャッシュバックがもらえる時期 開通後から最短1ヶ月
注意点 プロバイダはBIGLOBE指定、auスマートバリューは「ネット+電話」契約しなければならない

↓アシタエクリエイトで申し込むには以下のバナーから↓



 

2位:NNコミュニケーションズ

2位は「株式会社NNコミュニケーションズ」です。

NNコミュニケーションズは指定オプションに加入しなくてもキャッシュバックを受け取れるのが最大の魅力です。

また、他社と比べてマンション(集合住宅)のキャッシュバックが比較的高めというのも特徴です。

インターネット単体契約か、またはネット+電話契約をするか、キャッシュバックと一緒に「Buffalo製次世代規格Wi-Fi6対応ルーター(WSR-1800AX4)」を負担金なしで進呈してもらうかなど、ユーザーの希望に沿った柔軟な独自特典が提供されています。

ただし、キャッシュバックの拠出先が「NNコミュニケーションズ」と「プロバイダ」の2社に分かれており、それぞれ還元時期が異なるため手続き忘れによる「もらい損ね」には注意したいところです。

「株式会社NNコミュニケーションズ」の独自特典は以下の通りです。

戸建て マンション
特典内容 ネット+電話申し込みで最大52,000円キャッシュバック(NN27,000円+プロバイダ25,000円)
ネット単体申し込みで最大45,000円キャッシュバック(NN20,000円+プロバイダ25,000円)
・ネット+電話申し込みでWi-Fiルーター進呈希望の場合は最大47,000円キャッシュバック(NN22,000円+プロバイダ25,000円)
ネット単体申し込みでルーター進呈希望の場合は最大40,000円キャッシュバック(NN15,000円+プロバイダ25,000円)
ネット+電話申し込みで最大52,000円キャッシュバック(NN32,000円+プロバイダ20,000円)
ネット単体申し込みで最大45,000円キャッシュバック(NN25,000円+プロバイダ20,000円)
・ネット+電話申し込みでWi-Fiルーター進呈希望の場合は最大47,000円キャッシュバック(NN27,000円+プロバイダ20,000円)
ネット単体申し込みでルーター進呈希望の場合は最大40,000円キャッシュバック(NN20,000円+プロバイダ20,000円)
条件 auひかりの契約
(ネットのみでも対象だが、ネット+電話申し込みで最高額)
キャッシュバックがもらえる時期 NNコミュニケーションズ→最短1ヶ月程度
So-net→最短5ヶ月半程度/BIGLOBE→最短3ヶ月程度
提供プロバイダ So-net、BIGLOBE
注意点 キャッシュバック手続きが2回必要

↓NNコミュニケーションズで申し込むには以下のバナーから↓



 

3位:株式会社NEXT(ネクスト)

3位は「株式会社NEXT(ネクスト)」です。

NEXT(ネクスト)は、指定オプションに加入しなくてもキャッシュバックを受けられるのが大きな魅力です。

また、ネット+電話申し込みでキャッシュバックが大きくなることや、「So-net」「BIGLOBE」「@nifty」どのプロバイダを選択してもキャッシュバック額が同一なのもありがたいところです。

ただ、ホーム(戸建て)は他社と同レベルの高い還元額なのですが、マンション(集合住宅)は他社と比べてお得感が薄いのが弱点です。

2位でご紹介した「株式会社NNコミュニケーションズ」と比べると、マンション(集合住宅)のキャッシュバックは5,000円ほど少ないです。

十分お得な独自キャンペーンなのですが上には上がいました。なので、3位です。

とはいえ、ホームタイプ(戸建て)でプロバイダを「@nifty」で申し込みたいと考えている方は他社より有利な内容になるので、NEXT(ネクスト)の利用をおすすめします。

「株式会社NEXT(ネクスト)」の独自特典は以下の通りです。

戸建て マンション
特典内容 ネット+電話申し込みで最大52,000円キャッシュバック(NEXT27,000円+プロバイダ25,000円)
ネット単体申し込みで最大45,000円キャッシュバック(NEXT20,000円+プロバイダ25,000円)
ネット+電話申し込みで最大47,000円キャッシュバック(NEXT27,000円+プロバイダ20,000円)
ネット単体申し込みで最大40,000円キャッシュバック(NEXT20,000円+プロバイダ20,000円)
条件 auひかりを8ヶ月以上継続利用すること、申し込みから6ヶ月以内に開通すること
キャッシュバックがもらえる時期 NEXT(ネクスト)→最短1ヶ月程度
So-net→最短開通後5ヶ月程度、BIGLOBE→最短開通後4ヶ月目、@nifty→最短4ヶ月程度
特典提供プロバイダ So-net、BIGLOBE、@nifty
注意点 ・契約を8ヶ月以上継続利用すること(もしそれ以内に解約等した場合はキャッシュバックされた金額を全額請求される可能性がある)
・プロバイダによっては戸建て3年・マンション2年の最低利用期間があり、それ以内の解約や変更などは違約金をとられる可能性がある

↓NEXT(ネクスト)で申し込むには以下のバナーから↓



 

4位:株式会社グローバルキャスト

4位は「株式会社グローバルキャスト」です。

グローバルキャストの独自特典は、ホームタイプ(戸建て)なら最大66,000円還元、マンションタイプなら45,000円還元されるという内容で、特にホームタイプ(戸建て)の還元額が大きいのが特徴です。

ただし、これらの還元を受けるにはネット+電話申し込みに加えて、指定プロバイダ(So-net)と指定オプションの加入が必須というところに注意が必要です。

独自特典の条件になっている指定オプションは、カスペルスキー(500円)、安心サポート(300円)、えらべる倶楽部(500円)、インターネットサギウォール(300円)、住まいと暮らしの相談(450円)、らくらくバックアップ(500円)の6種類。

月額で合計2,550円もとられてしまいます。

これらオプションを必要としていれば話は別ですが、必要ない方にとってはかなり面倒なところです。

とりあえず高額還元をもらうために加入したとしても、後から「オプションの外し忘れ」があるとかえって大きく損をしてしまう可能性がありますので十分注意しましょう。

 

「株式会社グローバルキャスト」の独自特典は以下の通りです。

戸建て マンション
特典内容 最大66,000円還元 最大45,000円還元
条件 auひかりホーム(ずっとギガ得プラン)+ひかり電話+弊社指定プロバイダ(So-net)+弊社指定オプション(So-netオプション6つ)+即日申込 auひかりマンション(お得プランA)+ひかり電話+弊社指定プロバイダ(So-net)+弊社指定オプション(So-netオプション6つ)+即日申込
キャッシュバックがもらえる時期 開通月を含む7ヵ月目の末日
特典提供プロバイダ So-net
注意点 指定オプションの外し忘れに注意

↓グローバルキャストで申し込むには以下のバナーから↓



 

5位:株式会社25(トゥエンティファイブ)

5位は「株式会社25(トゥエンティファイブ)」です。

25(トゥエンティファイブ)は、KDDIの公式キャンペーンと独自キャンペーンを合算して最大121,000円の大幅還元をうたっており、独自キャンペーンの内訳や内情がわかりづらいのが難点です。

また、最大額の還元を受けるにはネットだけでなく、電話、指定オプション、指定プロバイダなど申し込みが必須となっており、他社と比べるとかなり厳しめの条件です。

さらに、キャッシュバックを受け取れるまでに約10ヶ月も待たなければならず、特典コードの入力など手続きのハードルが非常に高いのも特徴です。

しかしながら、うまく活用すれば他社よりも圧倒的な高額還元をゲットできる可能性があるのも事実です。

「株式会社25(トゥエンティファイブ)」の特典概要は以下の通りです。

戸建て マンション
特典内容 最大121,000円還元
(公式+独自還元含む)
最大95,000円還元
(公式+独自還元含む)
共通条件 指定プロバイダ申し込みから90日以内に開通し継続利用すること、所定の特典申請手続きを行うこと、開通日から24ヶ月以上利用を約束すること、申し込み月を含む10ヶ月目の1日から末日の期間にキャッシュバックの手続きをすること
個別条件 au光回線(ずっとギガ得プラン)+ひかり電話+弊社指定プロバイダ(BIGLOBE)+弊社指定オプション(トータル・ネットセキュリティ、BIGLOBEお助けサポート、あんしんバックアップ、エンジョイプラス、暮らしのあんしん相談、生活かけつけレスキュー)+ 即日申込+auひかり新スタートサポート+auひかり新スタートサポート上乗せキャッシュバック au光回線(お得プランA)+ひかり電話+弊社指定プロバイダ(BIGLOBE)+弊社指定オプション(トータル・ネットセキュリティ、BIGLOBEお助けサポート、あんしんバックアップ、エンジョイプラス、暮らしのあんしん相談、生活かけつけレスキュー)+ 即日申込+auひかり新スタートサポート+auひかり新スタートサポート上乗せキャッシュバック
キャッシュバックがもらえる時期 申し込みから10ヶ月以上
特典提供プロバイダ BIGLOBE
注意点 申し込み時に特典コード「cb25gT4haU」を伝える必要がある。
条件が多すぎる。

↓25で申し込むには以下のバナーから↓

 

6位:株式会社みずほコミュニケーションズ

6位は「株式会社みずほコミュニケーションズ」です。

なぜランキング最下位に位置付けたかというと、代理店独自還元がないからです。

「最大92,500円」とうたわれている大幅還元も、すべてauの公式キャンペーンをすべて活用した場合の金額というオチで、みずほコミュニケーションズの独自特典ではありません。

お得に申し込みたいならランキング上位の代理店を選択した方がメリットがありそうです。

「株式会社みずほコミュニケーションズ」の特典概要は以下の通りです。

戸建て マンション
独自特典 なし なし
条件 なし
キャッシュバックがもらえる時期 なし
提供プロバイダ @nifty、@TCOM、ASAHIネット、au one net、BIGLOBE、DTI、So-net
注意点 独自特典がない

↓みずほコミュニケーションズで申し込むには以下のバナーから↓

 

まとめ

ここまでauひかりのおすすめ代理店をご紹介してきましたが、独自キャンペーンのレベルが代理店によって断然違うことをお分かりいただけたのではないかと思います。

もう一度、auひかりのおすすめ代理店を整理します。

この3つの代理店さえ覚えておけば十分です。

もし自分が契約する場合でもこれらの中から必ず申し込みます。

 

なお、本来ならauひかりを実際に申し込んで気づく点などもあるのですが、インターネット回線を何度も切り替えるのは非常に大変なので、”自身で試せていない”のが正直なところです。

もし、過去に今回ご紹介した代理店でauひかりを申し込んだことがある方がいらっしゃいましたら、経験談などをコメント欄にご投稿いただけますと幸いです。








COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です