au 新プラン

auのデータMAX 5G/データMAX 5G Netflixパック/データMAX 5G ALL STARパックは5Gスマホ専用のデータ量使い放題プラン!

ついに、auで2020年3月26日より5Gサービスがスタートします。

au 5Gの基地局展開は、2020年3月より全国15都道府県の一部エリアから提供開始され、2020年夏以降に全都道府県主要都市にエリアを展開し、2021年3月以降に約1万局、さらに2022年3月には2万局超が予定されています。

なお、au 5Gサービスに対応する新機種は合計7機種発売され、ドコモやソフトバンクよりもラインナップの数が多く、ユーザーの選択肢が多い点が特徴です。

5Gの最大通信速度は通信環境や端末によって異なるものの、下り最大通信速度4.1Gbps、上り最大通信速度481Mbpsを提供します。

 

これらの5Gサービスを利用するための新料金プランとして、auよりデータMAX 5G/データMAX 5G Netflixパック/データMAX 5G ALL STARパック/ピタットプラン 5Gの合計4プランが発表されました。

その中でも、5Gサービスをデータ量無制限で楽しめる点において共通しているデータMAX 5G/データMAX 5G Netflixパック/データMAX 5G ALL STARパックの3プランについて解説します。

5G使い放題プランは3種類

auの5Gサービス提供開始に伴い、データ量使い放題プランとしてデータMAX 5G/データMAX 5G Netflixパック/データMAX 5G ALL STARパックの3プランが登場しました。

これらのプランは毎月のデータ量が使い放題になるという点は共通しており、さらに「Netflix (ベーシックプラン)」「Apple Music」「YouTube Premium」「TELASA(ビデオパス)」これら4つの映像・音楽コンテンツの組み合わせによりパックとして提供されるのが特徴です。

 

プラン名 特徴
データMAX 5G データ通信が使い放題となるベーシックなプラン
データMAX 5G Netflixパック データ通信が使い放題 で、「Netflix (ベーシックプラン)」と「TELASA」がセットになったプラン
データMAX 5G ALL STARパック データ通信が使い放題 で、4つのコンテンツ (「Netflix (ベーシックプラン)」「Apple Music 」「YouTube Premium」「TELASA」がセットになったプラン

 

とにかく安く5Gの世界をデータ量無制限で体験したい場合はベーシックなデータMAX 5Gを選択し、5Gの世界と合わせて「Netflix (ベーシックプラン)」「Apple Music」「YouTube Premium」「TELASA」の有料コンテンツをお得に楽しみたい方はデータMAX 5G Netflixパック/データMAX 5G ALL STARパックを選択することをおすすめします。

中でも、データMAX 5G ALL STARパックは、4つの映像・音楽コンテンツ合計3,892円分の月額サービス料が不要で、ひとつの料金パックとしてお得に利用できるので非常に魅力的です。

 

データMAX 5Gの概要

データMAX 5Gは、2020年3月26日より提供開始の5Gスマホ向けデータ量無制限プランのスタンダードです。

基本料金は、2年契約Nを適用した場合8,480円からスタートし、各割引を適用して最安1,980円~利用できます。

これまでの4Gプランと同様「家族割プラス」「auスマートバリュー」「スマホ応援割Ⅱ」が引き続き適用でき、新たに「5Gスタートキャンペーン」による最大25ヶ月毎月1,000円割引と、月間データ量2GB以下におさまった場合の1,480円割引が追加され、最安1,980円~利用できるようになっています。

ちなみに、5Gサービスの使い放題プランとしては、ドコモが5Gギガホで100GBの利用制限を設けているものの、キャンペーン期間中に限りデータ量使い放題を提供しています。

また、ソフトバンク5G対応のメリハリプランでは動画SNSなどの指定サービス使い放題に加えて50GBの利用制限を設けています。

一方、auのデータMAX 5Gでは、キャンペーン期間や指定サービスなどの利用制限を設けておらず、そういった意味では、真のデータ量無制限プランと言えます。

 

データMAX 5Gの料金プランの内訳は以下の通りです。

データMAX 5G
基本料金(2年契約N適用時) 8,480円
家族割プラス 2人 △500円
3人 △1,000円
4人以上 △2,020円
auスマートバリュー △1,000円
5Gスタートキャンペーン(最大25ヶ月) △1,000円×25回
スマホ応援割II (最大6か月) △1,000円×6回
データ量2GB以下の場合 △1,480円
合計最安料金 1,980円~

基本料金について、データMAX 5Gは8,480円という点で割高感がありますが、5Gスタートキャンペーンなど各種割引適用後の金額において最安1,980円~、もし2GBを超過しても3,460円~利用できるのはauの4G向け無制限プランと同水準となります。

 

データMAX 5G Netflixパックの概要

データMAX 5G Netflixパックは、データ量無制限の利用に加えて、「Netflix (ベーシックプラン)」と「TELASA(2020年4月7日開始の動画配信プラットフォーム)」がセットになった料金プランです。

ちなみに、TELASAについては、KDDIとテレビ朝日が共同出資する「TELASA株式会社」が提供するサービスですが、実はこの「TELASA」は、auの「ビデオパス」の後継サービスとして提供される映像配信サービスです。

データMAX 5G Netflixパックを契約する場合、2020年4月6日まではNetflix&ビデオパスが利用でき、2020年4月7日以降はNetflix&TELASAが利用できる、という内容です。

ちなみに、データMAX 5G Netflixパックは、データMAX 5Gと同日2020年3月26日より提供開始です。

 

データMAX 5G Netflixパックの料金内訳は以下の通りです。

データMAX 5G Netflixパック
基本料金(2年契約N適用時) 9,480円
家族割プラス 2人 △500円
3人 △1,000円
4人以上 △2,020円
auスマートバリュー △1,000円
5Gスタートキャンペーン(最大25ヶ月) △1,000円×25回
スマホ応援割II (最大6か月) △1,200円×6回
データ量2GB以下の場合 △1,480円
合計最安料金 2,780円~

 

データMAX 5GとデータMAX 5G Netflixパックを比較すると基本料金に1,000円の差がありますが、月額800円で利用できる「Netflix (ベーシックプラン)」をメインで考えるなら、あえてデータMAX 5G Netflixパックではなく、データMAX 5Gを契約して個別に「Netflix (ベーシックプラン)」を単体で申し込む、という選択肢をした方が毎月の利用料金が安くなります。

もし、データMAX 5G Netflixパックの契約を検討するなら「Netflix (ベーシックプラン)」と「TELASA(ビデオパス)」の両サービスを確実に利用していきたい場合に申し込むことをおすすめします。

 

データMAX 5G ALL STARパックの概要

データMAX 5G ALL STARパックは、データ量無制限の利用に加えて、4つのコンテンツ「Netflix (ベーシックプラン)」「Apple Music」「YouTube Premium」「TELASA」がセットになった料金プランです。

これらの映像配信・音楽コンテンツをひとつずつ契約すると、Netflix (ベーシックプラン)が月額800円、Apple Musicの個人プランが月額980円、YouTube Premiumが月額1,550円、TELASAが月額562円、つまり合計3,892円の月額サービス料が必要です。

データMAX 5G ALL STARパックだと、これらのサービスがひとまとめに契約でき、なお割安で管理がしやすく更にデータ量を気にせずコンテンツを楽しめる点で非常に有利です。

ちなみに、データMAX 5G ALL STARパックの提供開始日は2020年6月以降の予定です。

 

データMAX 5G ALL STARパックの金額内訳は以下の通りです。

データMAX 5G ALL STARパック
基本料金(2年契約N適用時) 10,980円
家族割プラス 2人 △500円
3人 △1,000円
4人以上 △2,020円
auスマートバリュー △1,000円
5Gスタートキャンペーン(最大25ヶ月) △1,000円×25回
スマホ応援割II (最大6か月) △1,500円×6回
データ量2GB以下の場合 △1,480円
合計最安料金 3,980円~

 

5Gの高速通信を思う存分使って、場所や時間を気にせず映画・ドラマ・音楽を楽しみたいユーザーにとって、データMAX 5G ALL STARパックはこれ以上ない、最高の料金プランと言えそうです。

 

5Gスタートキャンペーンについて

5Gスタートキャンペーンは、5Gスマホ向け料金プランへ加入すると、加入当月から25カ月間、月額料金を1,000円割引されるキャンペーンです。

対象条件は、2020年3月26日~2020年8月31日の間に、対象となるデータMAX 5G、データMAX 5G Netflixパック、データMAX 5G ALL STARパック、ピタットプラン 5Gのいずれかの料金プランを契約した場合に適用されます。

単純計算で、1,000円×25ヶ月分=最大25,000円分基本料金がお得になるキャンペーンなので、5G移行を検討しているユーザーは、早めに切り替えておいた方がお得なのは言うまでもありません。

 

通話料が多いなら通話定額2または通話定額ライト2を申し込みたい

データMAX 5G/データMAX 5G Netflixパック/データMAX 5G ALL STARパックを契約するユーザーで、通話利用が多い場合は、2020年6月2日より提供される「通話定額2」または「通話定額ライト2」に別途加入することで通話料を定額にすることが出来ます。

 

通話定額2は、月額1,800円で対象の国内通話が24時間定額で話し放題となるオプションです。

一方、通話定額ライト2は、月額800円で対象の国内通話1回あたり5分以内であれば何度でも話し放題となるオプションです。

ただし、通話定額ライト2で5分超過した場合や、または新通話定額サービスに加入しなかった場合の通話単価については、auの家族割加入者同士の通話は無料になるものの、それ以外の電話は30秒あたり20円(衛星船舶電話への通話は30秒あたり50円)で加算されます。

なお、「通話定額2」「通話定額ライト2」は、どちらも共通して通話料だけでなく留守番サービスEX、三者通話サービス、迷惑電話撃退サービス、待ちうた、割込通話も追加料金なしで利用することができます

仕事で通話を利用していたり、通話頻度が多いユーザーにとっては、通話料が割引されるだけでなく、通話がより便利に利用できるオプションまで利用できるのはありがたいところです。

「通話定額2」と「通話定額ライト2」は、通話の利用頻度や利用時間に応じて申し込みを検討しましょう。

 

プランによってテザリング利用可能GB数に違いがある

ここまで、5Gサービスをデータ量無制限で楽しめる点において共通しているデータMAX 5G/データMAX 5G Netflixパック/データMAX 5G ALL STARパックの3プランについて確認してきましたが、テザリング・データシェア・国際ローミング利用に関してプランごとに利用制限が設けられています。

 

5G使い放題プラン別のテザリング・データシェア・国際ローミング利用可能GB数は以下の通りです。

プラン名 テザリング/データシェア/国際ローミング利用可能GB数
データMAX 5G 30GB
データMAX 5G Netflixパック 60GB
データMAX 5G ALL STARパック 80GB

上記の通り、データMAX 5Gでは30GBまで、データMAX 5G Netflixパックでは60GBまで、データMAX 5G ALL STARパックでは80GBまでを上限としてテザリング・データシェア・国際ローミングの利用制限が設けられています。

 

5Gの高速通信をテザリング活用するには、周辺機器の規格も高いレベルに揃える必要があり、なお、エリアも限定的なため、まだまだ活用の用途は少ないでしょう。

将来的な用途を見据えて、念のために把握しておくという程度で良いかもしれません。

 

5Gプランも2年契約N対象

今回確認してきたデータMAX 5G/データMAX 5G Netflixパック/データMAX 5G ALL STARパックの3プランは全て2年契約N対象の料金プランです。

2年契約Nは、契約から2年の定期契約を条件として基本料金を毎月170円割引するもので、更新期間 (2年契約N満了月の当月、翌月、翌々月の3カ月間) 以外に途中解約などの場合、1,000円の契約解除料が発生する仕組みです。

ちなみに、現在、解約金9,500円の旧2年契約を契約中の回線から、データMAX 5G/データMAX 5G Netflixパック/データMAX 5G ALL STARパックへ変更した場合は、自動的に2年契約Nへ移行され、その際の解除料は発生しません。

 

2年契約Nの詳細については、関連記事にもまとめていますので、併せてご確認ください。

関連記事:「auの新料金プラン「2年契約N」へ変更する時の注意点や不明点、疑問を解消する

 

auの5Gエリアについて

au 5Gは2020年3月26日より、限られた一部の対象エリアからサービスの提供を開始し、順次拡大する予定です。

5G対応スマホであれば5Gエリア・4Gエリア問わず利用できますが、5G提供エリアは当初限定的なため、4GLTEの利用が中心となります。

5Gスマホの購入を検討しているユーザーは、事前にau 5Gの対象エリアを十分にご確認の上、ご契約ください。

au 5G対応エリア一覧はこちら

 

auの5G対応機種一覧

auの5G対応スマホは、ハイエンドモデルとミドルレンジモデルをバランスよく揃えた合計7機種発売されます。

 

au5G対応モデルと発売日は以下の通りです。

5G対応モデル 発売日
Galaxy S20 5G(SCG01) 2020年3月26日
AQUOS R5G(SHG01) 2020年3月27日
Xperia 1 II(SOG01) 2020年5月以降
Galaxy S20+ 5G(SCG02) 2020年5月下旬以降
OPPO Find X2 Pro(OPG01) 2020年7月以降
Mi 10 Lite 5G(XIG01) 2020年7月以降
ZTE a1(ZTG01) 2020年7月以降

当初の予想通り、Galaxy S20 5G、Galaxy S20+ 5G、AQUOS R5G、Xperia 1 IIが順次発売され、2020年7月以降よりOPPO Find X2 Pro、Mi 10 Lite 5G、ZTE a1が続いて登場します。

5Gスマホは、ハイスペック搭載モデルが多いことから、高価な点がネックですが、中にはミドルレンジスマホで購入しやすい価格帯のモデルが登場している点はありがたいですね。

ちなみに、5G対応スマホのラインナップ数はドコモやソフトバンクと比較するとauが一番多く、料金プランもさることながら、ユーザーにとって選択肢が多い点がau 5Gの最大の魅力です。

 

auオンラインショップ活用を忘れずに

auの5Gサービスを申し込み、利用するにあたって5G対応モデルを入手することが前提となりますが、auで5G対応機種を購入するならauオンラインショップを活用することを忘れてはいけません。

auオンラインショップの販売価格は頭金を含めた総額が店頭よりも安く、スマホ本体購入時は送料が無料になる点において確実に有利です。

5G対応機種を購入するなら、auオンラインショップを確実に利用していきましょう。

auオンラインショップ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です