au iPhone

iPhone 11/iPhone 11 Proは何が進化したのか?買うならauオンラインショップが圧倒的有利

日本時間2019年9月11日 AM2:00にApple社が新型iPhoneを発表しました。

今回のiPhoneの特徴は「トリプルカメラレンズ」への進化。また、iPhone11にパープルとグリーンの新色追加、iPhone11Proはミッドナイトグリーンの新色追加が大きなポイントです。

auでのiPhone11/11Pro/11Pro MAXの予約開始時刻と発売日も正式にアナウンスされました。

今年は例年と異なり、予約受付が2種類のチャネルで開始時刻が異なります。

auオンラインショップでは2019年9月13日(金)21:00からスタート

auショップ店頭では2019年9月14日(土)営業開始からスタート

発売開始は2019年9月20日(金)から

誰よりも早く購入したい場合はオンラインショップが断然有利ですので、iPhone11/11Proは必ずauオンラインショップで購入しましょう。

iPhone11/iPhone11Proのデザインを確認する

iPhone11のカラーバリエーションは全6色

iPhone 11は全6色展開です。左からブラック・グリーン・イエロー・パープル・レッド・ホワイトの6色です。

iPhone 11はiPhone XRと同じ6.1インチモデルで後継機と考えられます。

iPhone ⅩRで展開されていたブルーやコーラルは姿を消し、新しく「グリーン」と「パープル」が新色として発表されました。まぁ、以前よりリーク情報で以前より予想されていた情報通りでしたので、特段驚きはありませんでした。

新色グリーンとパープルはとても淡い色味なので、iPhoneのラインナップに新しい印象を与えてくれました。一方、ブラック・イエロー・レッド・ホワイトの単色系統も人気が根強いので今回のモデルでも展開されます。

 

iPhone11Pro/11Pro MAXは全4色に

iPhone 11 ProとiPhone 11 Pro MAXは全4色です。左からゴールド・スペースグレイ・シルバー・ミッドナイトグリーン(新色)です。

iPhone 11 Proは5.8インチでiPhone Xsの後継モデル。iPhone 11 Pro MAXは6.5インチでiPhone Xs MAXの後継モデルと考えられます。

新色のミッドナイトグリーンは深緑のような色味です。個人的にはiPhone11Proに軍隊色、ミリタリー感満載の新色が登場したと感じました。

これまでにない新色のミリタリーなグリーンが、果たしてどれくらいの人気を集めるのか注目です。

 

iPhone11/11Proはカメラが大幅に進化

iPhone11Proは3つのカメラレンズで超広角撮影対応

iPhone11Proは3つのカメラレンズ「トリプルカメラシステム」を搭載したiPhoneとして発売されます。複数のカメラレンズを搭載したスマホはiPhoneだけなく多くのAndroidスマホでも発売されており、Apple社も追従したと考えられます。

iPhone11Proの超広角レンズの視野角は120度。見えている範囲の120度の範囲全てを写真や動画に収める事ができます。

これまでよりも約4倍ワイドな撮影が出来るようになるため、大自然や集合写真をカメラに収めるときに、格段に便利になりそうですね。

 

暗所でも明るく補正するナイトモードが強い

iPhone11/11Proは暗い場所での写真撮影がカメラレンズとソフトウェアの融合で格段に進化します。

iPhone11/11Proは暗所を検知すれば自動的にナイトモードとして写真を撮る準備をはじめます。通常暗所でカメラ撮影する場合、写真の色味・線の細部ぼやけてしまうなどの問題があります。しかし、新しいiPhoneでは、光学手ぶれ補正機能でレンズを安定させてレンズが複数の写真を撮影します。撮影した複数の写真を組み合わせて色味・線の細部のぼやけ等をキレイに仕上げてくれます。

これらのナイトモードで暗所でもこれまで以上にキレイな写真を残すことができます。

 

ポートレート写真が背景ホワイトのモノクロ撮影に対応

iPhone7Plus以降iPhoneシリーズで特徴があったポートレートモードに新たな撮影機能が加わります。これまでもモノクロでのポートレートモードの撮影は可能でした。ただし、背景色がブラック(黒)のみの対応でしたので、印象としては重たい写真の仕上がりでした。

今回iPhone11/11Proでは背景色がホワイト(白)のポートレート撮影に対応します。

挿入しているイメージ写真のように、明るい印象のポートレート撮影ができるようになります。SNSのサムネイル画像や、写真を投稿する時にもっと味のあるメディアを手軽に投稿できるようになりそうです。

 

昨年モデルより最大5時間電池持ちが良くなった

電池の持ちはiPhone11Pro/11Pro MAXが圧倒的に進化しました

iPhone11Pro MAXは、2018年モデルのiPhoneⅩs MAXよりも最大5時間バッテリー駆動時間が改良されました。iPhone11Proは、2018年モデルのiPhoneⅩsよりも最大4時間バッテリー駆動時間が改良されました。

一方、iPhone11は比較対象のiPhoneⅩRよりも最大1時間程度の改良。

過去のiPhoneとバッテリー駆動時間を比較してまとめます

ビデオ再生時間(公式)
iPhone 11 Pro MAX 最大20時間
iPhone 11 Pro 最大18時間
iPhone 11 最大17時間
iPhone XS MAX 最大15時間
iPhone XS 最大14時間
iPhone XR 最大16時間
iPhone X 最大13時間
iPhone 8 Plus 最大14時間
iPhone 8 最大13時間
iPhone 7 Plus 最大14時間
iPhone 7 最大13時間
iPhone 6s Plus 最大14時間
iPhone 6s 最大11時間
iPhone 6 Plus 最大14時間
iPhone 6 最大11時間
iPhone SE 最大13時間

2017年に発売されたiPhone 8 PlusよりもiPhone11Pro MAXは142%バッテリー駆動時間が改良されていることがわかります。

iPhone11Pro MAXはこれまでのiPhone至上最長のバッテリー駆動時間です。

これまではiPhone XRが電池持ちの史上最高と位置づけられていましたが、今回のiPhoneでさらに進化。iPhone 11 Pro MAXこそが至上最長のバッテリー駆動を実現するiPhoneです。

iPhone11Pro/Pro MAXは大幅に電池持ちが良くなったな。と体感できることでしょう。しかし、iPhone11の場合は1時間程度の改良なので、そこまで大幅な進化を感じにくいかもしれません。ゲームや動画ストリーミング再生などの使用環境によっては、電池はみるみる減っていきますからね。

今回のバッテリー駆動時間の進化は大きなポイントです。

 

次世代通信「5G対応」のアナウンスはなかった

今回のiPhone11/11Pro発表時に「5G対応」に関するメッセージはありませんでした。日本ではauなどの大手キャリアで2020年以降順次サービス開始と言われています。

iPhone11/11Proで5G対応という発表はありませんでしたので、5G対応のiPhoneは来年以降のモデルに期待しておきましょう。

 

 

iPhone au WALLETキャンペーンを有効活用しよう

2019年9月13日より、iPhone 11/11Pro/11 Pro MAX購入ユーザー向けにWALLETポイント付与のキャンペーンがスタートしました。

対象のiPhoneを購入し、同時に故障紛失サポート with AppleCare Servicves & iCloudストレージに加入すると、翌月月末に3,000ポイント付与されるお得なキャンペーンです。

対象期間は2019年12月1日までに契約と開通することが前提となっています。もちろん、auオンラインショップの購入も対象となりますので、有効活用していきましょう。

 

関連記事:「iPhone au WALLETキャンペーンを活用/auオンラインショップで購入する場合は要注意

 

iPhone11/11Pro/11Pro MAXを買うならauオンラインショップを活用すべき

iPhone11とiPhone11 Pro、そしてiPhone Pro MAXを購入する場合は、auオンラインショップを確実に活用しましょう。auオンラインショップの優位性が非常に高くなっています。

理由はauオンラインショップで予約する方が早く入手できるからです。

もう一度、日程を確認しておきましょう。

auオンラインショップでは2019年9月13日(金)21:00から予約開始

auショップ店頭では2019年9月14日(土)営業開始時間より予約開始

発売開始は2019年9月20日(金)から

誰よりも早く購入したい場合はオンラインショップ活用が断然有利ですので、iPhone11/11Proは必ずauオンラインショップで購入しましょう。

毎年、iPhoneが発表されて予約開始から販売開始されるまでに、非常に多く予約が殺到します。発売日当日に目当てのiPhone11が購入できない事がないよう計画的に準備しておきましょう。

参考:Apple

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です